2019年2月20日水曜日

ニャン さいなら。




2012/04 にホームレスキャット様より、譲って頂いた ニャンと
お別れをしなければいけなくなりました。


2019/02/18 pm5:00頃
静かに、動かなくなりました。




約、8年のお付合いでした。
去年の8月頃、口内に腫瘍を発見して獣医に行った所、
悪性の癌と診断されて、色々と悩みましたが、
自宅にて、静かに過ごさせる形を選択しました。
だんだんと食べれなくなり半年たちました。




ニャンは家族以外の人間には懐きませんでしたが、
家族には大変、懐いて下りました。
ミッキー、あずき、銀にもトイレの場所や、家での生活方法を教え、
ニャンがいたから、保護猫の多頭飼いがスムーズに出来ました。
ニャンがいなかったら出来ていません。
本猫は、大きく、賢く、すばらしい毛並みでした。
特に、頭が良く、関心させられました。
 


 
最後は、大好物の鰹節を沢山入れました。
百斤のじゃらしも緑がお気に入りで咥えていたのは、何時も緑でした。
花も入れようと思いましたが、花は食えないので食べ物にしようと思いました。
野良の時、きっとお腹をすかせていたから、ひもじい思いしなくていい様に。
静かに、静かに逝きました。

 最後は般若心経で送って頂きました。


斎場です。家族でお見送りしました。
ニャンは煙になって、空に帰って行きました。
またね、ニャン。


0 件のコメント:

コメントを投稿